アフィリエイトはこれが辛い。成功に向かう秘訣とは

アフィリエイトはこれが辛い。成功に向かう秘訣とは

ひさびさにブログの更新です。

ネットでのお小遣い稼ぎを試みているワタクシ「おばちゃん」ですが

楽しそうに見えるアフィリエイトも、続けていると思った以上に辛いことも。

しばらくブログを更新してなかった間、おばちゃんなりに思ったり感じたりしたことがあったので書いてみます。

今回は「アフィリエイトとを続けるうえで辛いと思った事」と

「アフィリエイトを成功に導く秘訣」について。


ここが辛いよ!アフィリエイト

アフィリエイトに飽きてきた

おばちゃんは、実は最近...

アフィリエイトに飽きてきました。

「え!? 何をいまさら?」

「アフィリエイトを勧めてたんじゃないの?」

と思った方、

.....申し訳ありません。

飽きやすいおばちゃんです。

最初は、書くネタっていうんですか?さっぱり思いつかなくなってしまって、何日か放置。

このブログもあまり更新していませんが、放置していたのはメインブログの方です。

「気分がのってきたら、更新しよう。」

と思っていたら、すっかり1か月以上も過ぎてしまいました。


そうです、問題はココなんです。

アフィリエイトは、モチベーションをキープするのが意外と難しい

更新するのも辛くなることがあります。


おばちゃんが最初に「モチベーション落ちそう・・。」と思ったのは、アフィリエイトを始めてから最初の成果があがるまで。

最初の何か月間はつらかったです。成果がどうかという前に、誰にも読んでもらえませんでしたから。

その後、少しづつ閲覧数が増えてきましたが、結局おばちゃんの場合は成果があがるまでには数か月かかりました。

「アフィリエイトは向いてないかも?」と感じながらも、少しづつ記事を増やしていく日々でした。


再度モチベーションが下がったのは、成果があがらない日々が続いた時です。

アフィリエイトで一番楽しいのは、やはり成果があがった時ですよね。成果が1つも上がらないと、だんだん焦ってくるようになります。

そして「もう辞め時かな?」とさえ思えてきました。

こんな感じでアフィリエイトに少し嫌気がさした時、おばちゃんは、ふと「何でアフィリエイトをしたいと思ったんだろう?」と考えてみたんです。

スポンサードリンク



アフィリエイトの利点が仇になる

おばちゃんがアフィリエイトを始めたきっかけは、この記事に書いていますが

そもそも、「私がアフィリエイトに魅力を感じる点は何だろう?」

そう考えた時、この2点が思い浮かびました。

  • 空いている時間に出来る
  • 家に居てもできるので、通勤する必要がない

もし、あなたの親しい友人から

「空いた時間を利用してお小遣い稼ぎができるんだって~。」

「パソコン1つで出来るから、オフィスに通う必要もないんだって!電車代もかからないの。」

と聞けば、

ある程度パソコン操作ができる人は「やってみたいかも!」と、興味がわきますよね?

おばちゃんも、こういう軽い気持ちで始めてみたわけですが

このアフィリエイトの利点が、同時にモチベーションを下げる原因にもなっている事に気が付きました。

  • 「空いている時間にできる」➡ いつでもサボれる。
  • 「通勤する必要がない」      ➡ いつでもサボれる。

きちんとスケジュールをたてていなかった私の場合は

自分が好きな時間で出来る=気分が乗らない時は手を付けない

となっていたのです。


アフィリエイト 成功の秘訣

アフィリエイトに大切な事とは?

上記に書いたおばちゃんの経験から思う「成功に導くコツ」は

モチベーションを維持して、継続していく事です

アフィリエイトを継続する事って、意外とむずかしい..。

単調で一人でもくもくとする作業ですから、先ほども書いたように飽きてきます。

スケジュールをたてて作業しないと、だらけてきます。

そして、辞めてしまう人もでてくると思います。

でも、続けてみて下さい。

理由は

継続していると、いつかは成果があがるから

おばちゃんは「こんな記事、読んでくれる人いるのかな?」と思いながら書いた記事もありますし、辞めようかと思った事も何度もあります。

それでも続けていると、時間はかかりましたが成果はあがりました。

誰かしら読んでくれる人がいるんですよね。

また、自分が思っても見なかった物やサービスに 成果があがる場合もありますよ。


スケジュールをたてよう

アフィリエイトを継続するには、モチベーションの維持が大切。

それにはまず、スケジュールをたてて作業しましょう。そうすれば、おばちゃんのように、ダラダラせずにいられるから。

アフィリエイトをしていて思うのは

「たくさん時間がある」イコール「記事がたくさん書ける」とはならないこと。

時間がありすぎると、その分書くペースが遅くなったり動画を見たりなど、別の事をしてしまいがちです。

おばちゃんの場合は、まったく記事がかけず一日が終わったことが何度もありました

カフェで作業するのも良いですね、決めた時間内で集中すると効率が良くなります。

あとは、適度な気分転換も必要。

同じ姿勢で長時間パソコンの前に座り続けてきたのですが、体が痛くなった上に運動不足にもなってしまいました。

パソコンの前に居続けると、新しい記事のアイディアも浮かばなくなってきたので、最近は切りのいいところで作業を切り上げ、散歩に行くようにしています。

皆さんも、自分にあった気分転換やモチベーション維持の仕方を見つけて お小遣い稼ぎをして下さいね。


スポンサードリンク