掲載をやめたほうが良いアフィリエイト商品。1年たって気がついた

掲載をやめたほうが良いアフィリエイト商品

初心者アフィリエイトのワタクシ、ネットで稼ぐおばちゃん。

アフィリエイトを始めて、はや1年が経ちました。

アフィリエイトを始めた当初、疑問に感じていた事、全くわからなかったことなどが少しづつ見えてきました。

多くのアフイリエイターさんが言っている共通の事でも自分が経験したことがないので、ほんとわかってなかったな・・。

おばちゃんが副業を始めて1年、やっと気がついた !

「アフィリエイトで掲載をやめた方が良い商品」について書いてみたいと思います。



掲載をやめた方が良いアフィリエイト商品

物販アフィリエイト

アフィリエイトにはいくつか種類がありますが、おばちゃんが始めたのは 物販アフィリエイトです。

ブログで商品を紹介し、もしその紹介文を読んでくれた方が気に入って購入した場合に広告料を頂けるという方法です。

まずはブログで紹介する商品を選ぶ必要があるわけですが、おばちゃんは再デビューしたての初心者アフィリエイター


特に考えず、まずは自分が使ってみたい商品を選んで掲載していましたね。(ま、基本的には今でもそうなんですけれど)

しかし、ここ何か月かで「あれ?何で?」

と思う事が何度かありまして、それを機会に掲載をやめてしまった商品があります。



アフィリエイトの成果情報のチェックは必ずしよう

成功のコツ

それはある日、成果情報のチェックしていた時でした。

おばちゃんが「この商品、結構いいんじゃない?」と思っていたものが1つ売れていました。

嬉しかったのですが、実はすべての商品が承認されるとは限りません。各商品に、成果が承認される条件がついています。

たとえば、「一度申し込みしたけれど、キャンセルした」「受け取り拒否」など、承認されないこともあるんです。

後日、却下されているのを見るとかなりへこみますが、しょうがないですよね。気をとりなおして、またブログの更新をしていくしかありません。

その商品は成果報酬率が良かったのですが上記とはまた別の条件がついていたので、

内心は「さて、これは承認されるのかな?」と思いながら承認可否の日を待っていました。


そして、ついにやってきた承認可否の日。

結果は「却下」


自分が「そうなるんじゃないかなぁ・・・。」と予想していた通りでした。

それからは しばらく売れない日が続きましたが、ある日また続けて成果があがりました。

普段なら成果があがると、とっても嬉しい。

「どうもありがとうございます!」という気持ちでいっぱいになるのですが、「また承認却下になるかも?」

という気持ちがふつふつとわいてきました。「もしかして承認率が悪いんじゃないか」と。

そう思っていた矢先、

私が登録しているアフィリエイトASPさんと、その商品との提携が終了するお知らせが。

提携期間が、意外と短くない?と思っていると、別のASPさんとの提携が始まっているのを発見。

スポンサードリンク


成果報酬の箇所を見てみると、金額が大幅に下がっていました


それを見たおばちゃんは

「とりあえず記事も書いてるわけだし、今度は新しいASPさん経由で広告を貼れば良いか!(成果額も前より下がったけど...)」

と、提携が終了するのを待ってから、新しいASPさんの広告をはりました。


でも・・・新しいASPさんでの【承認の条件】はかわらず。「承認率悪いままじゃないの?」など考えていると

ああ・・・まただ! あがっていた成果は全て「却下」 全滅です。アーメン

このことから、おばちゃんは悟りました。

「掲載をやめた方が良いアフィリエイト商品」はこれだ!

次の項目にまとめます。

アフィリエイトを成功に導くテンプレート


掲載をやめた方が良い商品 まとめ

見切りも大切

掲載をやめたほうが良いアフィリエイト

成果の承認・却下は、必ず確認しましょう。(ほとんどの方が成果のページは確認しているとは思うのですが)

何度も却下になる商品は、掲載をやめた方が良いと思います。

もちろん1度や2度却下されただけだとしばらく様子をみる必要もあると思うのですが、おばちゃんの場合は、全滅。

もうこれ以上、様子をみる気はおこりませんでした。

一度は新しいASPさん経由で広告を貼りましたが、記事自体を削除しました。さっさと見切りをつけて、新しい商品を探すことにしましたよ。

もちろん、ASPさんに問い合わせしてみるのもありだと思いますが

私の場合は、提携が終了してしまい、めんどくさくもあったので確認はしませんでした。

実は、あるらしいですよ。広告主さんが承認を渋るケースが。

ASPさんも気の毒です。

アフィリエイトって、広告主・ASP・アフィリエイターすべてが Win Win Win であるから成り立っている良いビジネスだと思うんですよね。

というわけで、おばちゃんが思う「掲載をやめたほうが良いアフィリエイト商品」は、承認率の悪い商品

必要だと思う事は

  • 承認率の悪い商品をチェック
  • しばらく様子をみる
  • ASPさんに問い合わせてみる

「もう少し様子をみてみようかな?」とだらだら待っていて、また同じように却下されると腹がたつだけ。

承認率の悪い商品を見極めたら、すっぱりとサヨナラしましょう!


ページの先頭へ